祖母のお見舞いと遺品整理

週末に祖母のお見舞いに行った

5年ぶりくらいに会った叔母には、ヒロちゃん老けたわねえと言われた。がーん。駐在そんな辛かったかな・・・ガーン。。。おばさんはいつまでも綺麗ですねって行った自分偉い。まあ、自分で会社持ってれば元気だわな、立派だなあ。

到着した時祖母はリハビリのタイミングだったのでリハビリが終わるまでの30分ほど母と病院の外をぶらぶらと散歩した。隣に幼稚園の併設された病院で、平日は元気な声が聞こえそうでいいんじゃないかと思った。土曜だったので幼稚園はしまっていたが。リハビリを終えた祖母に会いに行く。あんらんま~ヒロちゃん~!!!と、祖母は嬉しそうで僕も嬉しかった。祖母はおしゃべりする相手がいないとか、早く帰りたいとか、ギャーギャー文句を言っていたがまあ多少はボケているものの一応元気そうでホッとした。ま、ここまで生きれば立派だわ。

病院の後、母が祖母の衣類を洗濯したいというので祖母のいない祖母の家に行った。なんだかんだ駐在中も毎年帰国して祖母の家にも行っていたのでまあ去年ぶり。祖母の家は寂しそうだったように見えた。そりゃー寂しいよな。主がここ3週間もいないんだし。母と叔母が片付けをしたせいか(特に母は週末祖母の家に泊まっているので時間があるらしくとにかく掃除していたそうだ)とても片付いていた。まあ、祖母がいた時も片付いていたのだろうが特に庭とか。庭仕事が好きだった祖父が亡くなって以来母か叔母が行って片付けないと草はボーボー、虫はいるわで特に毎年夏は結構大変そうだった。木も葉っぱが虫食いだらけで、これはダメらしい。大変そう、、こんな庭の手入れ進めるの・・と思ったがまあ母も楽しそうだしそれはまあいいか。自分ももしかしたら庭の作業とか好きかもしれない、未経験だからわからないが。おばあちゃんはね~お洗濯ものが大好きなのよ~と母が言っていた。確かによく洗濯物を干していたかも。

祖母は結構たくさんの着物を持っている。というか、着物だけじゃなくてなんだか食器も山ほど持っているし、そのほかにももういらなくね?と思うようなものもたくさん。祖父が外国で買ってきたものとか。場所があるから、家具も山ほどある。これ、いつかどうにか片付けるんだよなあと思うと大変だなあと思う。なんかさっきから大変だ大変だと他人事だけど、母と祖母が一番簡単に頼れる男手と言えば僕だし。それにモノの整理というかそれこそ生前整理とか遺品整理も今時はもちろんネットで口コミでてるだろうし調べてみようと思った。ものの片付けだとまあ引越し業者とか、あとは質屋?物を売りたい場合は。でも出来る限り高く買ってくれる業者に買ってほしいし、祖母の大切な着物は正しく評価してほしいなあ。自分は男なので祖母の着物を譲り受けたりできなくて残念。あ、でも将来娘ができればいいか。笑まいいや。まあ、でも着物と一部の高級食器以外は、なんていうか、誰も要らない不用品になるんだろうな。なんか悲しいなあ。でもそんなもんだよな。遺品整理で調べてみると、結構いろいろ出てくる。遺品整理情報・・・。ここに載っている業者なんかどれも良さそうだからどれでもいいやとか思ったり。母と相談しよう。別に祖母はあと数年は大丈夫だと思うけど、自分のものをどうしたいか考えたり娘と話し合うのは大切なことなのかもと思ったり、まあそれも母がどう思うかだが。あと叔母。

祖母は着物たくさん持ってるから売れると思うけど(売れると助かるけど・・)家の片付けってお金かかりそうだと思う。ものの処分にはお金が掛かる。ものを動かすのにもお金がかかる・・・。処分に10万かかったとして(この10万は完全に勘)、着物がそれくらいで売れればいいけど。要はよりお金と時間がかからない方法でそういうのできたらいいなあ。葬式だっていろいろ金がかかるのに。祖母まだ死んでないけど僕はちょっと不謹慎すぎるか。笑 ばーちゃんーーーー元気になってくれーーーー!!!