2016年4月

台湾訪問の成果

 4月に入り、春の陽気に包まれ、進学する方もいれば、新社会人の仲間入りをする方、また職場が変わり、忙しい毎日を送る方、現役を退き第2の人生が始まる方もいます。

 桜をはじめ、花々が爛漫と咲き誇り、風物がすべて夏めいて生気にあふれ、何となく希望に胸の膨らむ季節ですね。

 千葉県議会 「政策集団ちば政経」として、かねてより大きな問題として提起していた、台湾の日本産食品輸入規制措置解除に向け、5月に政権が変わる今をチャンスと捉え、台湾の重人に予定を頂き、訪問してきました。今回の訪問の目的は大きく3点であります。

  • ・1点目は、農林水産物等の輸入停止措置の現状と解除の見込み。
  • ・2点目は、教育旅行等による訪日客のちば訪問の増加及び教育交流の促進。
  • ・3点目は、台湾の総統・立法委員選挙後の最近の台湾情勢(政治、経済、社会他)であり、

 今後、森田知事が台湾訪問を予定していますが、その露払いとして我々は千葉県議会議員の政策集団として、内容の濃い訪問の成果や今後の対応等を伝え、一日も早い規制解除に向けオール千葉で取り組んで行きます。

 サァ、新たな年度が始まります。気合を入れて頑張ります。

バックナンバーはこちら

自民党

サイト内検索

携帯対応ホームページ

携帯HP


山武市や県政のご相談、ご要望をお聞かせ下さい