2014年6月

6月議会で一般質問します

 6月の定例県議会が6月11日より7月4日の会期にて開催されます。

 私も、2期目最後の登壇となるかもしれませんが、一般質問を6月24日(火)10時に予定しています。(4日に確定)

1・津波防災対策について

  •  (1)・津波火災に対する県のお考えを伺います。
  •  (2)・緊急避難道路の整備についてであります

2・教育問題

  •  (1)・中高一貫校について(郡部の公立高校へも中高一貫校を)
  •  (2)・キャリア教育について伺います。

3・在宅医療・介護政策について

  •  (1)・「かかりつけ医」による在宅医療への取り組みや現在の状況を伺います。     
  •  (2)・訪問介護ヘルパーの人材を今後どう確保していくのか。
  •  (3)・サービスの質の向上をどう図って行くのか伺います。

4・地籍調査の促進について

  •  (1)・現在の千葉県における地籍調査事業状況について伺います。
  •  (2)・千葉県の今後の計画と目標について伺います。
  •  (3)・千葉県として、進捗率・着手率をどう上げて行くのか伺います。

以上4つの項目について質問をさせて頂きます。(内容は変わる事もあります。)

 森田知事が、5月13日に開催された関東地方知事会議にて、2020年の東京五輪を見据え、成田・羽田の両空港の交通アクセスの改善やJR京葉線と東京臨海高速鉄道りんかい線の相互直通運転実現などが盛り込まれ、関東圏の国際競争力強化策を国に要望することが決まりました。森田知事は特に首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の大栄JCT−松尾横芝IC間の早期整備を最重要施策に位置付けました。

 この動きは、私たちの地域にとっても大きな事であり、大変心強く感じました。

 特に、JR京葉線と東京臨海高速鉄道りんかい線の相互乗り入れ・直通運転の実現に向け、千葉、船橋、習志野、浦安と沿線各自治体も知事の発言後、早速動きだしていただき、ありがたく思います。今後さらに、外房線、内房線、東金線など、直通運転が可能な沿線自治体と共に、この期を逃す事なく実現に向け、自民党鉄道問題対策議連として、千葉県議会としても、取り組んで行くよう働きかけて行きたいと思います。皆様ご一緒にお願い致します。ありがとうございます。

バックナンバーはこちら

自民党

サイト内検索

携帯対応ホームページ

携帯HP


山武市や県政のご相談、ご要望をお聞かせ下さい