2014年3月

2月議会の予算委員会で質問します

  2月県議会が開会中で、このところ大変多忙な毎日です。特に私は、新年度の千葉県の予算案を集中審議する予算委員会で質問する予定で、今、その準備に追われています。私の予算委員会での質問時間は、予定では3月10日(月)の午前10時30分から30分間をいただいております。

 予算委員会は、本会議場で一問一答の形で行われます。もちろん傍聴もできますので、どうぞ時間の許す方は県議会にお出で願えれば、大変うれしく思います。我々議員は、常日頃から「開かれた県議会」を目指しておりますので、関心のある方は、ぜひ傍聴してくださるよう希望いたします。

 また、お忙しく、とても議場には行けないという方は、当日、千葉テレビ放送で中継があるほか、県議会のホームページから「インターネット中継」をライブでも録画でもご覧いただけますので、ぜひチェックしてください。

 今回、私が今のところ考えている質問は、千葉県の防災計画に関連し、広域防災拠点の周知の仕方やヘリコプターによる防災情報の提供などについて問題提起したいと思っています。

 ほかにもいろいろありますが、時間があれば、地域の消防団活動の活性化についても取上げたいと思っています。消防団は、地域の防災活動などに欠かせない存在ですが、近ごろは団員の確保に苦慮しているところが多いようです。

 私も、自民党の先輩議員と一緒に静岡県を視察し、消防団活動に協力する事業所に対する税制優遇の特例などについて勉強してきました。そこで、ぜひともこうした視点から、県の対応をただしてみたいと思っているところです。

 予算委員会が終わったら、県当局の答弁内容を含めて、改めて地域の皆さまにご報告したいと思っています。 

 このところ、三寒四温で気温の移り変わりが激しいので、皆さんも風邪など引かれませんよう、ご自愛ください。

バックナンバーはこちら

自民党

サイト内検索

携帯対応ホームページ

携帯HP


山武市や県政のご相談、ご要望をお聞かせ下さい