2014年2月

海外行政調査団に参加してきました

  こんにちわ。新しい年を迎え、もう1ヵ月が経ちました。賀詞交換会をはじめ、新年の行事も一段落し、いよいよ2014年の仕事にもエンジンがかかってまいりました。

 賀詞交換会などでは、景気対策についての話がよく出ていました。各方面からアベノミクスの着実な進展を望む声が強く、自民党政権に対する期待の大きさが示されました。消費増税を控えて、景気判断にはさまざまな意見があるようですが、安倍政権のかじ取りによって、きっと景気は上向いてくれると信じています。

 県議会としては、14年ぶりに行われた海外調査に、1月21日〜1月25日まで「千葉県議会シンガポール・マレーシア行政調査団」の一員として参加してまいりました。

 11ヵ所の調査を行い、マレーシアにおいては、日本大使館公邸にてレセプション「千葉の夕べ」が開催され、私も参加しました。レセプションでは、現地関係者、マスコミ、旅行業者、食品バイヤーなどを招待し、千葉県の魅力を紹介するとともに、千葉県ミッション団とのネットワークの強化を図るという目的が、りっぱに果たされました。詳しい報告は、後ほどまとめて行いたいと思います。

 いよいよ第22回オリンピック冬季競技大会(2月7日〜2月23日)が、ロシア・ソチで行われます。7競技98種目、日本選手団(選手39名、役員84名、計123名)が参加し、ジャンプの高梨選手、葛西選手、フィギュアスケート女子の浅田選手、鈴木選手、村上選手、男子の羽生選手、高橋選手、町田選手らの活躍が楽しみです。

 2月定例県議会が、2月19日〜3月19日の会期にて開催されます。私は、この間に開かれる予算委員会にて、登壇を予定していますので、また、詳しいご報告をさせていただきます。

バックナンバーはこちら

自民党

サイト内検索

携帯対応ホームページ

携帯HP


山武市や県政のご相談、ご要望をお聞かせ下さい